スマートフォンの進化と最新機種について

国内初のiPhone

iPhoneは日本で特に人気のあるスマートフォンです。日本でのiPhoneシェア率は海外よりもはるかに高く、日本ではiPhoneがトップとなっています。特に2017年のシェア率は70%弱と高く、スマートフォンならiPhoneと言われている時代でした。世界ではSamsungのAndroidがトップのシェアとなっており、iPhoneのシェアは2位に収まっていることからも、日本のスマートフォンシェア率は世界とは逆の流れになっています。

なぜここまで日本国内のiPhoneのシェア率が高くなっているのかというと、日本の経済が先進国の水準に達していることが挙げられます。iPhoneはスマートフォンの中でも高級と言われているモデルです。そのため、海外ではiPhoneが欲しくてもリーズナブルなスマートフォンしか購入できないという方が少なくありません。

また、日本国内では携帯会社がキャンペーンなどを行い、貯金があまりない方でも通信費と合わせて支払う事ができるサービスが盛んにおこなわれていたために、海外よりもiPhoneを入手することが簡単だったという理由があります。他にもお子さんやお年寄りにも使いやすい操作性も人気の要因です。このような理由で日本のiPhoneシェア率は高くなっているのです。

トップページ初のスマートフォンブラックベリーの登場初代iPhone登場国内初のiPhoneスマートフォンの進化リンク集サイトマップ